バックパックと旅に出る ~ヨーロッパ横断+ワーホリinウィーン~

バックパックと旅に出る ~ヨーロッパ横断+ワーホリinウィーン~

26歳女の1人旅ブログ。バックパッカーになってヨーロッパ横断⇒その後ウィーンでワーキングホリデー!旅模様・生活模様をつらつら書いていきます。旅のお役立ち情報も載せていきたい( ・ω・ )

お高い海外旅行保険。安くすませる方法は?



海外旅行保険…高いですよね…。
日本の海外旅行保険は1年間で最安でも15万円。
私は初めて見たときに目玉は飛び出ませんでしたが5秒くらい息が止まりました。

そんな私、なんと、

1年間の保証を
15万円→5万円
に抑えることに成功したのです。
なんと3分の1!!!いえええええい!!
別にコネを使ったわけではありません(笑)
誰でもできるので安心してくださいね。

さて、私は実は3つの保険に入りました。
エポスカード(3ヶ月間、300万円保証)
※無料
リクルートカード(3ヶ月間、100万円保証)
※無料
③フランスの海外旅行保険会社Assets
(8ヶ月間)※約5万円

《①、②はクレジットの海外旅行保険

オーストリアのビザを取るには最低3万ユーロの保証が必要です。
2018年4月現在は、1ユーロ=約130円なので、エポスカードだけでは保証が足りません。
なので私はリクルートカードと合体させてトータルで400万円の保証を受けれるようにしました(^o^)
クレジットの保証は出発から3ヶ月間。
そう、つまり『3ヶ月間は無料の海外旅行保険』が付くのです!
こちらを有効活用しない手はありませんね!!

《フランスの海外旅行保険会社Assets》

さて残りの8ヶ月間ですが(私は厳密には11ヶ月間渡航するので8ヶ月でした)、登場するのがフランスの旅行保険会社
Assets
↓こちら
https://www.acs-ami.com/jp/globe-jp.php


実は私もこれ友達に教えてもらったんですが、非常にいい!!!!
これが8ヶ月約5万円くらいで、救われました(;_;)
ただし、安いのには理由があります。
こちらの保険は携行品には保証がつきません。
つまり携帯、財布、カメラ、などが盗まれても壊れても自己責任!お金は返ってきませんので、そちらが不安であれば日本の保険に入りましょう!
でも、病院にかかった、入院した、などの場合はきちんと保証してくれます!(利用した友達2人から確認済み)ご安心を(^o^)

しかしこちの保険の申し込み、
個人情報、使用したい期間(何年の何月何日から選べる)、クレカ情報を入力
すれば、メールが届いて完了。
あまりにもあっさりしすぎて
「なんか手続きすぐ終わっちゃったんだけど…」と不安になり友人にメールをしました(笑)
友達いわく「それで大丈夫だよ(笑)」とのこと。
後日付帯証明書が必要になり、おそるおそる日本語でメールを送ったら、すぐに丁寧な日本語で返信が返ってきました!!!
(少し時差はありますが)
安心できるうううう〜〜
きちんと付帯証明書も送られてきました。(^o^)

健康面だけの保険でオッケー!という方にはかなりおすすめです!


こちらで海外旅行保険を安く済ませる方法は以上です。
誰でもできる裏技(?)なので、ぜひやってみてくださいね!



ではまた次回

なつみ(๑˙❥˙๑)



☆何か質問などあれば、お気軽にコメントください(^o^)☆